インターハイ-2022年は四国で開催




にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ   
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

高校総体 2022年は四国

NHK愛媛ニュースより

高校生のスポーツの祭典、全国高校総体が2022年に四国4県で開催されることになり、今後、それぞれの競技を実施する自治体の選定など準備が進められます。
全国高校総体は、8年前から全国を12の地区に分けて持ち回りで行われていて、3年後の2022年にこの方式になってから初めて四国で開催されることが決まりました。
開催期間は、7月下旬から20日間程度で、四国各地で30競技34種目が行われ、選手や監督など関係者およそ4万人が訪れる見込みだということです。
各県ごとに実施される競技は、香川県がバスケットボールやバレーボール、フェンシング、カヌーなど9種目、徳島県が陸上競技やバドミントン、サッカー、ホッケー、弓道など6種目。
愛媛県が体操や卓球、ハンドボール、ウエイトリフティング、ボートなど8種目、高知県が競泳やソフトボール、テニス、レスリングなどの10種目となっています。
また、総合開会式は、各都道府県が単独で実施していた際に四国で最初に開催した徳島県で行われます。
四国4県では今後、それぞれの競技を実施する自治体の選定を行うなど、大会の開催に向け準備を進めることになります。

Posted by ノビル