12歳以上のサッカー選手育成に問題があるのではないか?(2)

2015年9月11日




にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ   
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
[ad#co-2]

12歳以上のサッカー選手育成に問題があるのではないか?(1)

U-12世代の選手は世界トップ10レベルで戦えるのに、A代表ではFIFAランキング50位(最新の8月では56位に後退)なのは何故か?
12歳以下の選手育成は成功しているが、12歳以上の選手育成に問題があるのではないか?
それでは基本的な技術はあるけれど、何が足りないんだろうか?
U-12世代から(さらに)上積みされるべき資質ってなんだろう?
①身体能力?
②ハングリー精神・闘争心?
③選手の頭脳?

①身体能力?-フィジカルトレーニングの重要性

日本人と欧米人等との体格差、特に身長差は仕方がない。
だとしても、90分フルに戦えるだけの肉体的強さをフィジカルトレーニングで身に着けないといけないよね。
日本代表選手を見てみると(しつこいようだが、素人目線でしかもチョロッとしか見てないけど)、とても華奢で、相手選手に当たり負けしているし、スタミナがないよね。
ということで、日本代表になるであろう有望な若きプレーヤーには、年代に応じたフィジカルトレーニングが必要でしょう。(ボクなんかが言わなくても、いろいろな人が指摘しているんだろうけど。)
まあ、U-18世代ぐらいで他選手と比較して技術的には圧倒的に優る選手が、そんなこと(フィジカルトレーニング)を嫌がる気持ちもわかる。
もちろん、ボクはそんな天才君ではなかったけので天才君の気持ちはわかりかねるが、とりあえず”今”勝ってるんだからいいじゃない?ってとこだろうね。
指導者も、体格的劣位は仕方がない部分であって、ラグビーやアメフトやるんじゃないんだからなんて思ってるのでは?(アメフト選手なんてあのデカい体で瞬発力もスゴイんだから。相撲レスラーがあれだけ走れる?)
あのネイマールだって戦うための肉体の強さのためにフィジカルトレーニングをしているんだしね。(ネイマール、この1年で体重が4,5キロ増加
以前、ハリルホジッチ監督が、代表候補選手の体脂肪率に注文を出したことがあったけれど、アレも単純に体脂肪率の数字のみうんぬんということでないでしょう。
”日本を代表する選手ならば、継続した正しいフィジカルトレーニングで90分戦える肉体を自分の意思で作れ”(その結果として筋量が増加して脂肪が落ちるハズ)と。

ということで、世間でも言われているとおり、フィジカルトレーニングをちゃんとやれってことですな。
ボールを扱わないトレーニングはきっと面白くないだろうから、やっぱり指導者がその重要性を意識しないととダメですかね。

もちろん、これはサッカーに限らず全てのスポーツに共通でしょう。

[ad#co-1]

 

 

Posted by ノビル